東京都知事許可 建築一式工事業を取得!

※一部の内容について、守秘義務の点より修正させていただいている箇所がございます

ご依頼の概要

本件の概要となります。
日付 2014年9月
業種 建築一式工事業
地域 東京都
許可種類 東京都知事許可/一般
業態 法人

本件の特徴

今回のお客様は、東京都にて10年以上内装工事業の工事を生業としておりました。 その工事の内容は、リノベーションまではいかないものの、和室の部屋を洋室に変更したりとかなり大がかりな工事を行なっているお客さまでした。 ちょうど今近場で、工事を行なっているとのことで、少し拝見させていただきました。ちょうど拝見させていただいた日が工事の完了日だったのですが、全室洋室で新築のとてもいい匂いがしました。一通り案内していただいた最後に、社長さんから「この部屋元は和室だったんですよ。」と言われましたが、和室の形跡など1ミリもありませんでしたのでとても驚愕しました。帰りの車内で、和室から洋室に変わっていく様子の写真を拝見させていただき、ようやく信じることができました。  
実務的には、経管も7年以上の経験を有し、専技も国家資格でしたので、容易に申請ができました。 ただ、申請の際に、今までなら1か月に1件の工事請求書(かつ、それに対応する入金の確認が取れる資料)で裏付けが取れるところが、金額次第では1か月に2件から3件用意してください。と言われてしまいました。今後は、工事請求書の金額にも注意しなければならなくなりそうです。
Top