埼玉県知事許可 電気工事業を取得!

※一部の内容について、守秘義務の点より修正させていただいている箇所がございます

ご依頼の概要

本件の概要となります。
日付 2013年5月
業種 電気工事業
地域 埼玉県
許可種類 埼玉県知事許可/一般
業態 法人

本件の特徴

1月よりご相談をいただき、書類のご準備等で時間がかかってしまい、最終的な許可取得は5月となりました。準備に時間を要したのが、個人事業主時代の経営経験を証明するための「確定申告書の原本」となります。

まとめ

経営業務の管理責任者の経営経験や、専任技術者の実務経験として、個人事業主時代の経験を充当する場合、個人事業主としての確定申告書の原本が必ず必要となります。
このお客様の場合は、確定申告を行なってはいたものの、ある期間のみ確定申告書を紛失してしまったため、税務署へ開示請求を行い、確定申告を行なった証明を取得していただきました。
開示請求において、税務署の対応は2週間程度はかかるため、そこの時間を待つ必要がありました。
Top