経営事項審査に必要な書類

経営事項審査の前提として、建設業許可を受けていることが第一前提として必要です。

さらに、決算変更届が毎年しっかり提出されているということも必要です。
なぜなら、必要書類の中に決算変更届3期分の提出を求められるからです。

上記を踏まえた必要書類としては
  • 経営規模等評価申請書
  • 工事種類別完成工事高
  • 技術職員名簿
  • 経営状況分析結果通知書
  • 現在有効な許可通知書のコピー
  • 建設業許可申請書の副本
  • 決算変更届3期分
  • ※役員,所在地等が変更されていればその変更届も必要。
  • 直近1年分の‘消費税’確定申告書の原本
  • 直近2年分の‘法人税’確定申告書の原本

上記羅列したのが、絶対的に必要な書類となります。
その他、各会社に応じて、社会保険の領収書や、労働保険の納入通知書とその領収書が必要となります。

Top