埼玉県知事許可 管工事業を取得!

※一部の内容について、守秘義務の点より修正させていただいている箇所がございます

ご依頼の概要

本件の概要となります。
日付 2014年2月
業種 管工事業
地域 埼玉県
許可種類 埼玉県知事許可/一般
業態 法人

本件の特徴

今回の申請は、埼玉県へ個人から法人成りしての新規申請でした。 法人設立も併せて代理申請いたしました。 建設業新規申請においては比較的楽な申請でした。
というのも、お客様は10年以上建設業を営んでおり既に許可も取得していました。 今回は、個人から株式会社へ法人成りしてからの申請たったので、財務諸表や工事の請求書など大半の書類を省くことができました 。 その中でも、一番助かったのは、実務10年の申請における工事の請求書を省けたことです。
埼玉県は1ヶ月に1件のペースで工事の請求書等を提出しなければならず、そうなると1年に12件となります。これが10年となると120件です。 さらに、請求書による申請なら通帳のコピーも提出するので申請書類が240枚にもなります。 用意する側も申請する側も相当骨が折れます。
ですが、幸い埼玉県においては許可業者の場合裏付けが不要なので助かりました。
今回の件で学んだことは、 埼玉県における工事経験の裏付けの件数と、営業所の写真が不要ということです。
Top